古米も新米も美味しく!2017年おすすめ炊飯器ランキングTOP5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(画像提供:AC)

いよいよ今年もあとすこしで新米を食べることができる時期がやってきます。みずみずしくて香りのあるホクホクのごはんを口にする瞬間は幸せのひと時です。

でも「去年のお米がまだ残ってるんだよな~」という方も多いはず。そんな方のために、古米でも新米並みに美味しく炊き上げる炊飯器の選び方おすすめ炊飯器5機種をランキング形式で紹介します。

炊飯器を変えただけでお米の味は格段に変わります。食欲の秋、新米はもちろん古米も全て新しい炊飯器で美味しくいただいてしまいましょう。

スポンサーリンク

炊飯器の選び方

白物家電の中で特に進化が進んでいるのが炊飯器。ライフスタイルにこだわるのがオシャレな今、お米の味にも注目が集まっています。その流れを読んで、各メーカーは炊飯器の技術開発に力を入れているようです。オシャレなライフスタイルを演出する意味でも、炊飯器選びにこだわってみませんか?

炊飯器の容量で選ぶ

(画像提供元:shutterstock)

美味しく炊きあがるお米の量の目安は容量の8です。「とりあえず大きめのサイズ」を選ぶのではなく、お米を圧倒的に美味しくする容量の炊飯器を選択しましょう。以下の基準で考えると選びやすいです。

容量

お茶碗

人数

3合炊き

6

単身者から3人向き

5.5合炊き

11

3人~5人向き

1升炊き

20

5人以上向き

加熱方式の違いで選ぶ

(画像提供元:pixabay)

炊飯器の加熱方式は3つのタイプがあります。それぞれの特徴を確認しておきましょう。

  • マイコン炊飯器
    釜の底部分に熱線ヒーターがあり、ヒーターの熱を釜に伝えて炊飯します。熱が加わるのが釜の底からだけなので、熱量が小さく、3合炊きまでの小さめの炊飯器に採用されることが多いです。価格が安いですが、味は他の炊飯器に劣ります
  • ガス炊飯器
    ガスは火力が強く、美味しくお米を食べたい人には人気の炊飯器です。直火のガス炊飯器は冷めても美味しくお弁当にも最適です。ガス環境があれば、ガス炊飯器も購入を検討したい炊飯器です。
  • IH炊飯器
    IH炊飯器は現在の主流の炊飯器です。コイルの電磁力によって、内釜全体を加熱することができるため、むらなくお米を炊き上げることができるのが特徴です。価格はマイコン炊飯器よりも高くなります。

3つの加熱方式の中で、お米を美味しく炊き上げるのは、ガス炊飯器とIH炊飯器ですが、炊飯器のトレンドはIH炊飯器。家電量販店を見てもIH炊飯器が売り場の大半を占めています。

炊飯方式の違いで選ぶ

(画像提供元:shutterstock)

トレンドのIH炊飯器の中でも炊き方に違いがあります。IH炊飯器の3つの炊飯方式の違いを確認してみましょう。

  • 圧力IH
    圧力鍋と同じように炊飯器の内釜を密閉し、お米に圧力をかけてお米の芯まで熱を通します。柔らかくモチっとした食感を好む日本人好みに炊き上がります。圧力IH炊飯のポイントは以下の3つです。
  • どんなお米もモチっとした食感になる
  • 炊き込みごはん、玄米、もち米も柔らかく炊き上がる
  • 圧力がかかるためお米が潰れることもあり、粒感を好む人には向かない
  • 非圧力IH
    圧力をかけないため、お米の粒感やしゃっきり感を好む人向きの炊飯方式です。
  • 良くも悪くもお米の本来の味が出る
  • 口の中でお米がほどけるような粒感を味わうことができる
  • もっちり感は圧力IHが勝る
  • スチーム炊き
    炊きあがりの前に高温のスチームをかけてお米を加熱し、お米の旨味を閉じ込めてしまう炊き方です。最初にパナソニックが採用し、他のメーカーも追随した炊き方です。お米の粒感を好む方におすすめの炊き方です。
  • お米の粒のしゃりっとした感じになる
  • スチームによってお米にツヤとみずみずしさが出る
  • 超音波炊き
    超音波炊きは三菱電機の独自の技術です。お米に超音波の振動を当てて、吸水性を高めます。超音波炊きのポイントは以下の2つです。
  • 保水膜によってツヤのあるお米になる
  • 忙しくて水に浸す時間がない方におすすめ

内釜の違いで選ぶ

(画像提供元:shutterstock)

炊飯器選びで最も悩むのが内釜です。かまどで炊いたお米が美味しい理由は、高火力でお米に強い熱を加えているためです。

内釜はお米に加える「熱」に大きく影響します。熱の違いを生むのは、釜の「厚さ」と「素材」。どのように分類されているか確認をしておきましょう。

  • 釜の厚さの種類
  • 厚釜
    釜の厚さの定義はありませんが、一般的に2.3mm以上の厚みがある釜が厚釜とよばれています。釜を厚くすることで熱を外へ逃がさず炊き上げることができます
  • 多層釜
    多層釜は釜の素材を何層にも重ねて熱伝導の効率を高めます。ダイヤモンドや銅など、熱伝導の効率が高い素材を層の外側に使い、お米へ高い熱を伝えます。
  • 真空釜
    真空釜は、真空層の構造をもつ釜。素早く熱を釜の内部に伝え、蓄熱性も高いのが特徴です。蓄熱効果は3タイプの中で最も高く、軽量のため、扱いやすいのが特徴です。
  • 釜の素材
  • 炭釜
    遠赤外線効果の高い炭で作られた釜。熱効率が高く釜全体がムラなく発熱するのが特徴です。釜全体が炭の釜と、表面を炭でコーティングしているタイプがあります。全体が炭の釜は落とすと割れてしまうことがあるので取り扱いに注意が必要です。
  • 鉄釜
    鉄製の釜は発熱性が高いのが特徴です。断熱性は他の釜と比べてやや劣りますが、技術改良によって向上してきています。釜が重いため、扱いにくさがあります。
  • 土鍋
    蓄熱性が高いことに加え、遠赤外線効果で冷めにくいのが特徴です。おこげを作ることができるのも土鍋の良いところ。土鍋釜も割れやすいため、取り扱いに注意が必要です。

2017年おすすめ炊飯器TOP5

「美味いごはん」にとことんこだわって厳選した5つの炊飯器を紹介していきます。炊飯機能以外の機能でパン作りや炊飯以外の調理を楽しむことができる機種もあります。

あなたにぴったりの炊飯器を見つけてみてください。釜の容量は4人家族用の5.5合炊きのタイプを掲載しています。

第1位 

象印 極め炊き NP-YT10 

Amazonリンク

楽天リンク

加熱方式:IH炊飯

  • 炊飯方式:圧力IH
  • 釜の厚さ:多層釜
  • 釜の素材:鉄器コート
  • 炊飯以外の機能:内ふた丸洗い

大火力と高圧力で弾力と粘りのあるごはんに炊き上がると評判の象印の極め炊き。極め炊きの美味さの秘密は内釜にあります。釜の周りにステンレスの羽がついていて、側面からの熱が釜の内側に伝わりやすい構造になっています。さらに釜の内側に遠赤外線効果の高いコーティングにより、ごはんの旨味成分を引き出します

第2位

タイガー魔法瓶 炊きたて JPB-G101

Amazonリンク

楽天リンク

加熱方式:IH炊飯

  • 炊飯方式:圧力IH
  • 釜の厚さ:多層釜
  • 釜の素材:土鍋コーティング
  • 炊飯以外の機能:内ふた丸洗い

タイガー魔法瓶 炊きたて JPB-G101最大の特徴は11層ものコーティングを施した内釜す。高い蓄熱性によってお米の芯まで熱が入り、ふっくらとしたごはんに炊き上げます

土鍋コーティングも秀逸で、釜全体を細かな泡立ちで沸騰するので、お米の対流循環によりムラなく熱が通ります

出っ張りが少ないデザインもすっぽりと収まりやすく、キッチンの見栄えを良くします

第3位

パナソニック Wおどり炊き SR-SPX105 


Amazonリンク

楽天リンク

  • 加熱方式:IH炊飯
  • 炊飯方式:圧力IH
  • 釜の厚さ:多層釜
  • 釜の素材:ダイヤモンド竈釜
  • 炊飯以外の機能:内ふた丸洗い

おどり炊きの名の通り、釜の中で米をおどらせことでムラなく熱を加える炊飯器です。その対流する力は、従来機種よりも2倍で甘味も10%向上しています。

パナソニック炊飯器の得意とするスチーム炊飯も健在です。220度の高温スチームでお米にツヤとハリを与え、一粒ずつにうま味をぎゅっと閉じ込めます

31銘柄ごとにお米を炊き分けるメニューも、こだわるあなたおすすめの機能です。

第4位 

愛知ドビー バーミキュラ ライスポット RP23A-SV


Amazonリンク

楽天リンク

  • 加熱方式:IH炊飯
  • 炊飯方式:圧力IH
  • 釜の素材:鋳物ホーロー
  • 炊飯以外の機能:パン焼き、圧力鍋

「世界一おいしいご飯が炊ける炊飯器」をコンセプトにした愛知ドビーのバーミキュラシリーズは今も品薄の状態が続いています

野菜の調理をするために開発されたホーロー鍋は密閉性が高いので蓄熱性と熱対流が高いのでムラなくお米を芯まで柔らかくします

水蒸気の水滴も外側に逃げる構造になっているので、べたつくこともありません

炊飯モードの他に調理モードもあり、ン焼きやポトフなどの野菜料理に使えるのも料理の幅を広げてくれます

保温機能はついていないので、食べきるか余った分は冷凍保存しましょう。

第5

東芝 真空圧力IH保温釜 RC-10ZPH 


Amazonリンク

楽天リンク

  • 加熱方式:IH炊飯
  • 炊飯方式:圧力IH
  • 釜の厚さ:多層釜
  • 釜の素材:備長炭かまど本羽釜
  • 炊飯以外の機能:内ふた丸洗い

この機種の内釜はまさに「かまどの釜」です。釜の上側を少しせばめて丸みをだすことで、釜の中をグルグルと熱が対流してお米を均一にふっくらと炊き上げます

また東芝独自の真空機能があり、水に浸す時間を2時間から20分に短縮することもできます。忙しい人がモチモチのごはんを炊くのに最適な1です。

まとめ

(画像提供元:pixabay)

パンや麺類と並んで太りやすい炭水化物にあげられるお米ですが、実は太りにくい食べものなんです。その理由を農林水産省や健康器具メーカーのタニタは以下のように説明しています。

  • お米は粒で食べる
  • だから、消化に時間がかかる
  • だから、腹持ちがよい
  • だから、間食が少なくなる

特に朝食のお米は秀逸です。朝にごはんを食べると、体の目覚め、イライラの解消、脳の活性化など、ビジネスマンにとってたくさんのメリットを享受できます

新しい炊飯器でホクホクのごはんを炊いて、朝の体にエネルギーを補給しましょう。1日の活力がきっと湧いてくるはずです。

お米が今日の朝を幸せなひとときにしてくれるはずです。

今年の新米はもういただきましたか? 10月17日に三重県にある伊勢神宮では神嘗祭(かんなめさい)が行われて、今年に...
「今日何が食べたい?」「なんでもいいよ」という夫婦の会話。妻の機嫌を損ねる原因になる会話のひとつと言われています。 ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加